奈良観光スポットのご案内

冬の奈良観光行事
春日大社節分万燈籠、興福寺節分鬼追い式

興福寺節分鬼追い式

○ 住所

奈良県奈良市登大路町4 興福寺内

○ TEL

0742-22-7755

○ アクセス

1. 【車】ビジネスホテルやまべから国道169号線を北上、約10kmで奈良公園内に到着奈良公園内の最初の信号を左折して約50m最初の信号を左折すると公営駐車場有。
> 奈良公園マップ

2. 【電車】 近鉄奈良駅下車東に約200m右側に五重塔が見えます。(大晦日は終夜運転)

○ コメント

節分の日18:30分から行われます。まずは読経次に舞台に鬼が出てきて走り回ります。(鬼追いの儀式?)その後に住職の方から豆まきを行う年男の紹介があり、観客に向かって豆まきが行われます。 正確には豆の入った袋とゴムボールのようなものを投げます。ゴムボールには当たりがあり近くの景品交換所で豪華粗品と交換してもらえるようです。

○ アドバイス

舞台と観客の間には柵があり舞台に位置も低いことからかなり舞台に近づかないともらえません。住職の方のコメントでは観客の数とほぼ同じくらいの豆や景品をまくといっておられましたが列中央部でも景品をもらった人は1割程度・・・。最前列付近の方が何個もゲットしたと思われます。景品目当ての方は早くからの陣取りが必要です。16:00くらいから人が集まり始めていました。また2007年は舞台向かって右側に沢山まかれていました。ご参考までに。

春日大社 節分万燈籠

○ 住所

奈良県奈良市春日野町160

○ TEL

0742-22-7788

○ アクセス

1.【電車】近鉄奈良駅から東に30分
2. 【車】ビジネス旅館やまべから国道169号線を北上約10km奈良公園内最初の信号を右折。

○ コメント

春日大社は平安時代奈良を実質的に支配していた藤原氏の氏神を祭っている神社です。当時は毎日燈籠に灯をともしていたようですが現在は節分とお盆(なら燈花会)の時期にろうそくの灯でライトアップされます。都会と違いこの辺は外灯が全く無い場所が沢山あるので、真っ暗な中に石燈籠がぼんやり浮かんでいる様子は幻想的です。本殿には石燈籠が完全にライトアップされてから出ないとは入れないので結構混雑します。途中で日本茶を無料で配っていたりします。
本当に真っ暗なので、懐中電灯があった方が良いかもしれません。

冬の奈良観光行事・フォトギャラリー

○ 興福寺 節分 鬼追い式
○ 春日大社節分万燈籠