奈良観光スポットのご案内

霊山寺|奈良花の寺写真
バラ園 6月,11月見頃

奈良霊山寺とは

霊山寺の存在する富雄(とみお)周辺は古事記の時代は登美(とみ)日本書紀の時代は鳥見(とりみ)として小野家の所有地でした。小野妹子の息子”小野富人”は壬申の乱に加わったため登美山に隠居し薬草風呂”薬師湯”をつくり様々な病を治し鼻高仙人として敬われていました。聖武天皇の時代に孝謙皇女が病になられたとき、行基菩薩が代参し病気が全快したことから霊山寺が建てられました。

薬師湯は昭和57年に改装され新しくなっています。アロエ,どくだみ湯が楽しめます。(600円)

輪廻転生をモチーフにしたバラ園はバラ園内にカフェテラス”プリエール”がありローズティーが楽しめます。1200坪に2000株のバラが楽しめます。

矢田山松尾寺~矢田寺(金剛山寺)~追分梅林~霊山寺がハイキングコースになっています。また霊山寺内にもお遍路ハイキングコースがあります。

アクセス

1. お車:ビジネス旅館やまべから国道24号線を北上国道308号宝来を超え砂茶屋で県道7号線富雄に北上約1km
2. バス:近鉄富雄駅から奈良交通バス若草台行きで8分霊山寺下車すぐ。
3. 電車:近鉄富雄駅から県道7号線を南下約3kmで霊山寺に到着。

拝観料・時間

拝観料:600円
時間:10:00~16:30

住所

奈良県奈良市中町3879

電話番号

0742-45-0081

バラの見頃

5月中旬~6月中旬,10月中旬~11月中旬。
2009年5月31日バラ園は見ごろです。

ブルームーン

サマースノー

ラブ

花霞

バレンシア

オリンピックファイヤー

コテイヨン

パパメイヤン

バラの花柱

バラの垣根

霊山寺境内のご案内

門に咲くつつじ

八体仏霊場:十二干と星座で異なる
八体の仏像が祭られています。

霊山寺本堂

東光院石碑