奈良観光スポットのご案内

【奈良明日香村・飛鳥光の回廊】
ライトアップイベントの案内 2007年度

飛鳥光の回廊とは

2003年から9月中旬に開けれる明日香村のライトアップイベント(2007年度は9月16~17日)
光の回廊(18:00~21:00)では明日香村全体観光スポットがライトアップされるだけでなく、ほとんどの明日香村の神社・寺の駐車場料金,入場料金が18:00以降は無料となります。かなりお得です。
休日の昼間は駐車場も混雑していますが、夜は今のところそんなに込んでいないので短時間に観光を済ませたい方にお勧め。
(ただし観光スポット以外の道路は外灯が少ないので道を間違えないよう注意が必要)
飛鳥光の回廊無料観光スポット:飛鳥寺・岡寺・橘寺・川原寺・奈良県立万葉文化館・飛鳥資料館・高松塚壁画館・石舞台古墳・亀形石造物・犬養万葉記念館 etc.

旅館やまべのお勧めスポット

○ 高松塚古墳

高台の上から見る地上絵は必見。2006年度は朱雀 2007年度は白虎が"モチーフ”でした。

○ 川原寺跡

高松塚古墳の女子群像(飛鳥美人)と鳥?(朱雀?)をモチーフにしたライトアップ。

○ 飛鳥寺

飛鳥大仏がライトアップ。

○ 岡寺

ここは他のスポットと違い山の中にあるので本当に周りが真っ暗です。その分ろうそくの明かりが映えます。今回は三重塔にちょうど月が懸かっており本当に幻想的です。また暗闇に浮かび上がる日本最大の朔像(土で作った仏像)である本尊の如意輪観音菩薩は厄除けの仏像として有名ですが昼間見るよりずっと迫力があります。やまべイチオシのスポット。

明日香村へのアクセス

1. 電車:近鉄橿原神宮前駅東口下車。または飛鳥駅下車。
2. 車:ビジネス旅館やまべから国道169号線を南下25分。

飛鳥光の回廊の写真2007年度

○ 高松塚古墳周辺 地上絵 白虎

高松塚古墳の地上絵 燈籠 岡の上から

高松塚古墳の地上絵 燈籠 地上から

高松塚古墳のライトアップの様子

○ 橘寺から川原寺跡

朱雀?(鳥のようです?)子供たちが走り回っていました。

高松塚古墳の女子群像(飛鳥美人)

河原寺跡から見た夜の橘寺

○ 飛鳥寺

飛鳥光の回廊:飛鳥寺の門

ライトアップされた飛鳥大仏

○ 様々な燈籠

万葉博物館前のお店に燈籠

高松塚古墳駐車場近く

○ 岡寺 飛鳥光の回廊 やまべのイチオシスポット

岡寺仁王門

岡寺本尊 如意輪観音菩薩 朔像

岡寺三重塔と月

岡寺燈籠と境内

岡寺駐車場からの夜景

飛鳥光の回廊はお得に飛鳥観光が楽しめるやまべお勧めの行事です。